Home > アーカイブ > 2006-10-01

2006-10-01

北九州テレビ局、地上デジタル本放送開始

北九州の民放中継局、及びNHK北九州放送局が本日10月1日より地上デジタル放送の本放送を開始しました(KBCは12月開始予定)。
関門・山口の地デジ受信情報さんのサイトにて詳しくレポートされていますので、ご覧になることをお勧めします。

当サイトでは北九州地デジ開始についてのニュース記事を取り上げます。

●FBSニュース
ニュース記事
地上デジタル放送 北九州地区でスタート
2006年10月1日(日) 19:00
高画質・高音質が楽しめる地上デジタル放送が10月1日から北九州地区で、スタートします。
開始記念式典には民放各局の社長らおよそ30人が出席しました。
式典では地デジ推進大使の各局の女性アナウンサーが、天気やニュースのデータなど好きな情報を引き出せる「データ放送」や携帯電話などで鮮明な画像を楽しめる「ワンセグ放送」といった地上デジタル放送のメリットを紹介しました。
地上デジタル放送は現在、福岡県内で63%のエリアで視聴が可能です。
従来のアナログ放送は2011年7月には終了します。

●RKBテレビ
北九州地デジ特番
10月1日から、いよいよ始まる北九州地区の地デジ放送。今日感テレビでは特別番組で地デジの魅力をお届けする。今までのアナログ放送と、どこが、どう変わるのか多角的にデジタル放送の魅力をご紹介する1時間の地デジ丸わかりガイド。

各記事の著作権は各テレビ局に帰属します。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

山口テレビ局、地上デジタル本放送開始

本日10月1日より山口県のテレビ局が地上デジタル放送の本放送を開始しました。

日付が変わった0時に確認しましたが、どの局も「試験放送テロップ」は表示されたままです。
tysは前日21時頃より右上に透かしが入っているのが確認出来ました。
tys_watermark

またKRYは前日23時45分頃に「試験放送テロップ」が消えていましたが、再び表示しています。
————————————————————————–
以下23:30分追記
今朝より各局とも試験放送テロップが消去され、本放送となりました。
新山口方面
関門・山口の地デジ受信情報
の両氏が詳しくレポートされていますので、ご覧になることをお勧めします。

当サイトでは山口局の本放送について簡単にレポートします。
yamaguchi_dtv_start

午前11時よりNHK山口放送局にて関係者が集まり、地上デジタル開始式典が行われました。

●NHK山口総合
NHK-G yama7

試験放送のテロップが消去され、NHK Gの透かしが表示されるようになりました。なおこの透かしは地方ローカルの際は消去されるようです。

NHK-G yama8

データ放送は既報の通り、数日前より開始されていました。内容量は大変豊富な物になっています。

●NHK山口教育
NHK-E yama9

試験放送のテロップが消去され、NHK Eの透かしが表示されるようになりました。
データ放送は試験放送の時より開始されており、本放送においても変化はありません。

●tysテレビ山口
tys6

試験放送のテロップが消去され、tysの透かしが表示されるようになりました。この透かしはCM中には消去されます。
データ放送は試験放送の時より開始されており、本放送においても変化はありません。

●KRY山口放送、yab山口朝日放送
試験放送のテロップが消去されました。透かしの表示はありません。
データ放送は試験放送の時より開始されており、本放送においても変化はありません。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > アーカイブ > 2006-10-01

スポンサード リンク

Return to page top